Category: 美肌

石けんの管理には手抜き厳禁!

毛穴を目立たなくするには、汚れを毎日一掃することが肝心です。

汚れを放置すると、毛穴の存在感がアップし、要らぬトラブルを呼び込みかねません。

お高い基礎化粧品を利用するよりも、汚れ取りのパックに勤しむよりも、しっかりと洗顔するのが大事です。

そして、その洗顔に使う洗顔石けんは、単に使うだけでは劣化してしまうことがあるのです。

例えば、湿気の強い浴室で洗顔石けんを保管する場合には、石けんが溶けてしまわないように気遣う必要があります。

理由は、余分な水分によって知らぬ間に溶けてしまった部分は、正常な洗浄力が期待できなくなってしまうから。

使った後の石けんは表面をサッと水で流し、乾燥させるべく環境を整えるようにしましょう。

もしも溶けてしまったならば、その部分は取り除いてから使うようにすれば問題なし。

正常な管理を行っている洗顔石けんならば、期待通りの泡立ちで毛穴の汚れをしっかりと取り除いてくれます。

ただし、ひび割れを起こすほど乾燥させるのも思わしくありません。

日差しが差し込む浴室では、この点に注意する必要があります。

健やかな毛穴は健やか管理の石けんと共存するのです。